キャビテーションに関するコラム

キャビテーションに関するコラム

背中ニキビ跡を治すには皮膚科、エステサロンどちらが良いの?

背中ニキビ跡を治す方法

現代の日本では食の欧米化や不規則な生活習慣、ストレスの蓄積などさまざまな要因が重なる事で皮脂の分泌過剰が引き起こされ、「ニキビ」を発症する人が増えてきています。通常、ニキビと言えば皮脂の分泌が活発な顔や頭皮に出来るイメージが強いですが、近年ではそれらの部位に次いで皮脂の分泌量が多い「背中」にニキビが出来るケースが頻発しています。背中ニキビはケアが行き届き難いため、自己流のケアではニキビ跡が残ってしまう場合が多く、背中ニキビの跡で悩む人も数多く見受けられます。

もし背中ニキビの跡が残ってしまったら、残ってしまったニキビ跡を治す方法は2パターンあります。ひとつは「皮膚科」に通って治す方法、そしてもうひとつは「エステサロン」で治す方法です。皮膚科では医師の診察により、ニキビのお薬は処方されますがニキビ跡に対しては、あまり積極的な治療はありません。

一方でエステサロンでは肌質のケアによって、ニキビ跡を改善するメニューがありますが、一般的なエステではなく医療的観点に基づいた施術を数多く取り揃えている「メディカルエステ」へ行く事が大切です。メディカルエステでは専門の医師が考案したケアや最先端の機器を使用した施術によって、トラブルの根本原因から改善するケアが受けられます。

皮膚科とメディカルエステの違い

背中ニキビの跡を治す場合、皮膚科もしくはメディカルエステに通うのが一般的となっています。皮膚科とメディカルエステの決定的な違いは「美容を専門としているか否か」という点です。たとえば皮膚科ではニキビ跡を治す以外にもさまざまな皮膚疾患のケアやアトピーケアなど、「美容以外のケア」を広く行っています。逆を言えば背中ニキビの跡を治す為の施術は最低限のものしか取り揃えていないという事にもなります。

一方でメディカルエステでは「美容に特化した施術」をメインに取り揃えているため、肌のターンオーバーを活性化させて背中ニキビの跡を根本から治す「ピーリング」や美容液などの成分を肌の深層部まで浸透させる「メディカルイオン導入」など専門的な施術が数多く用意されています。そのため、背中ニキビをよりきれいに治したいのであれば皮膚科よりもメディカルエステの選択をオススメします。

背中ニキビ跡で悩む人にオススメのエステ

現在、日本にはさまざまなメディカルエステが存在していますが、残ってしまった背中ニキビの跡を短期間で治したいのであれば多数の症例数をもつ「シーズ・ラボ」の、背中ニキビ・シミコースがオススメです。このコースでは初回は「初めてプラン」の適用により120分「5400円」で受ける事が出来ます。さらに初めてプランは無料カウンセリング付きなので、他のエステに比べてもかなりリーズナブルな価格で背中ニキビ跡のケアを目指すことが出来ます。

また、シーズ・ラボには経験が豊富で尚且つ実績が多いスタッフや専門知識を有したプロのエステティシャンが数多く在中しているため、安心してケアを任せることが出来るという点も大きな魅力となっています。

―2015年5月27日

背中ニキビ・ニキビ跡を治すなら、
「背中ニキビ・シミコース」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●繰り返しできる背中ニキビに悩まされている・・・
  • ●日焼けでできた背中のシミを消したい!
  • ●背中のニキビ跡を消してツルツルハダを手に入れたい!
  • ●背中が開いた洋服を着たい!
  • ●背中の毛や毛穴がひどくて視線が気になる

pagetop

pagetop