キャビテーションに関するコラム

キャビテーションに関するコラム

背中ニキビを治そう! ローションの効果と上手な使い方

背中ニキビ改善には、さっぱりとした使い心地のローションが効果的です。
でもローションって、背中に使うのはなかなか難しいですよね。

そこで、ローションのニキビ改善効果と、上手な使い方について詳しくご紹介します!

背中ニキビにローションが効果的な理由とは

背中ニキビの原因は、主に「乾燥」と「過剰な皮脂」だといわれています。
皮脂が多ければ乾燥しないと思われがちですが、肌の水分量が低下しているとインナードライが発生し、ニキビができやすい状態になってしまうのです。

そこで有効となるのが、ローションでの保湿です。
肌の水分を補えるうえに、ローションに含まれる美容成分によってニキビが改善されます。
中でも、炎症を鎮める「グリチルリチン酸」や、ニキビ跡を改善する働きのある「トラネキサム酸」などが配合されたローションがおすすめです。

ローションの上手な使い方

いくら背中ニキビの改善に効果的なローションでも、まんべんなく背中につけられなければ効果は半減してしまいます。
次にご紹介するのは、ローションを背中に使用する際の上手な使い方です。
自分に合った方法を選んで、試してみてください。

■スプレーボトルを利用する
もっとも手軽なのは、スプレーボトルを利用することです。
逆さにしても噴出できるタイプのボトルなら、まんべんなくローションを背中に散布できます。
スプレーボトルにニキビ用のローションを入れて使用しましょう。

また、もともとスプレーボトルに入った状態で販売されているローションもあります。
背中ニキビは毎日ケアすることが大切なので、ケアアイテムは使いやすいものを選ぶようにしましょう。

■背中用のグッズを利用する
最近では、背中にローションをつけるためのグッズも販売されています。
長い柄のついたグッズで、先端のパッド部分にはコットンをセットできるようになっています。
ローションを含ませたコットンをセットすれば、背中にもローションをキレイに塗ることができるのです。

ただし、コットンで肌をこすると皮膚が傷つき、ニキビを悪化させる恐れがあります。
優しいタッチで、ポンポンと背中に軽く押し当てるように使用してください。

■人の手を借りる
家族などに手伝ってもらう方法もおすすめです。
目で確認してもらえるので、ニキビができやすい場所を重点的にケアできます。
ただしこの場合も、コットンや手で肌をこすらないようにと事前に伝えておきましょう。

ローションでの保湿は、背中が清潔な状態になっている入浴後に行ってください。
優しく丁寧な保湿ケアで、ゆっくりと背中ニキビを改善させていきましょう。

もしも自宅でのセルフケアで思ったような結果が感じられない場合には、メディカルエステによるケアを受けるという選択肢もあります。
自分に合ったケア方法を選ぶことが何よりも大切です。

―2016年3月2日

背中ニキビ・ニキビ跡を治すなら、
「背中ニキビ・シミコース」がおすすめ!

こんな方におすすめ!

  • ●繰り返しできる背中ニキビに悩まされている・・・
  • ●日焼けでできた背中のシミを消したい!
  • ●背中のニキビ跡を消してツルツルハダを手に入れたい!
  • ●背中が開いた洋服を着たい!
  • ●背中の毛や毛穴がひどくて視線が気になる

pagetop

pagetop